ブログ

宿毛湾の海の幸を逸品料理でたっぷり味わってみませんか | 浜松町わらやき屋シオサイト汐留ビルディング

2018.11.14
こんにちは、浜松町わらやき屋シオサイト汐留ビルディングPR担当です。

 

土佐といえば、海が広がっていていろいろな海の幸が食べられる土地ですよね。土佐のなかでも、とくに宿毛湾は土佐の海の幸がたっぷり獲れる場所です。そんな宿毛湾の海の幸を味わってみませんか。「浜松町わらやき屋シオサイト汐留ビルディング」なら、浜松町にいながら宿毛湾の海の幸を食べることができるんです。美味しい海の幸を堪能しちゃいましょう。

 

地魚をたっぷり味わうことができる




宿毛湾では、いろいろな鮮魚が獲れます。もちろん、そのまま食べても美味しいのですが、加工品も絶品の味わいなんですよ。
「地魚のじゃこ天」530円は、じゃこをふんだんに使った土佐の海を感じられる料理です。お酒のお供にもピッタリですよ。

 

宿毛湾名物のきびなごを食べよう




宿毛湾の名物のなかに、きびなごがあります。
東京にいるとなかなかきびなごを食べる機会はありませんよね。
当店では、そんなきびなごを使った土佐の海を感じられるメニューがあります。
「きびなごの唐揚げ」530円は、きびなごの味わいをシンプルに楽しめる料理です。カラッと揚がったきびなごは味わい深いですよ。

 

さっぱりしらすはお酒にも合う




宿毛湾ではしらすも名物なんです。美味しいしらすはお酒に合いますよね。
「しらすおろし」490円は、大根おろしとしらすを合わせたサッパリした味わいのメニューです。
お口直しにも箸休めにもピッタリですよ。

 

JR浜松町駅 北口より徒歩1分!当店は土佐郷土料理はお酒との相性抜群でどれも絶品。特に他の居酒屋では味わえない『かつをの藁焼き』と『土佐はちきん地鶏』は浜松町わらき屋自慢の逸品です。
『藁焼き』は1メートル以上もの炎を上げ、一気に高温で焼き上げるので旨味が凝縮、また表面にはわらの香ばしい香りが付き、素材の旨味を味わえます。普通の居酒屋では味わえない『土佐はちきん地鶏』のむね肉は塩麹に丸一日漬けこみ、焼きあげます。もも肉もにんにく醤油に軽く漬け込み焼きあげます。ゆず酢、醤油の実を添えておりますので、お好みの味でどうぞ。

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7576-0686

以上、浜松町わらやき屋シオサイト汐留ビルディング店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

浜松町わらやき屋 シオサイト汐留ビルディング店のご案内-浜松町居酒屋-

店舗名 浜松町わらやき屋 シオサイト汐留ビルディング店
住所 〒105-0022
東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング1F
アクセス JR 浜松町駅 北口 徒歩1分
都営大江戸線 大門駅 B1番出口 徒歩3分
電話番号 050-7576-0686
営業時間 月~金 ランチ 11:30~14:00(L.O.13:30)
     ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)
土 ディナー 17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日 日曜日・祝日