ブログ

土佐の名物飯を食べればまるで旅行している気分になれる | 浜松町わらやき屋シオサイト汐留ビルディング

2018.11.7
土佐の名物飯を食べればまるで旅行している気分になれる | 浜松町わらやき屋シオサイト汐留ビルディング
こんにちは、浜松町わらやき屋シオサイト汐留ビルディングPR担当です。

 

毎日仕事や家事、育児で忙しい日々を送っていると、疲れがたまってきてリフレッシュに旅に出たくなりますよね。とくに四国は関東からでは飛行機を使わないと行けない場所にあるのでなかなか行くチャンスがありません。そんな方におすすめのお店が「浜松町わらやき屋シオサイト汐留ビルディング」です。都心の浜松町にいながら、土佐名物飯を食べることができるんです。まるで土佐に旅行しているような気分になることができますよ。

 

土佐の海の幸たっぷりの名物飯




土佐といえば、海が広がっている印象がありますよね。海の幸がたくさんあるのは羨ましと思っている人も多いです。
当店では、土佐の海の幸がたっぷり詰まった名物飯を提供しています。
「釜揚げしらすのかつを飯」790円は、土佐名物のしらすとかつおを乗せた名物飯です。土佐の海の幸を思いっきり堪能しちゃいましょう。

 

新しい感覚のラーメン




当店で提供する土佐名物飯のなかに、ラーメンもあります。
そのラーメンは土佐に行かなければなかなか食べることのできない、珍しいラーメンなんですよ。
「マヨネーズラーメン」680円は、ラーメンにマヨネーズを使った新感覚のラーメンです。マヨネーズとラーメンが口の中で融合して絶品ですよ。今まで食べたことのない味わいをぜひお試しください。

他にも土佐名物飯が当店にはたくさんあります。土佐名物飯を食べて土佐旅行気分になりましょう。

 

JR浜松町駅 北口より徒歩1分!当店は土佐郷土料理はお酒との相性抜群でどれも絶品。特に他の居酒屋では味わえない『かつをの藁焼き』と『土佐はちきん地鶏』は浜松町わらき屋自慢の逸品です。
『藁焼き』は1メートル以上もの炎を上げ、一気に高温で焼き上げるので旨味が凝縮、また表面にはわらの香ばしい香りが付き、素材の旨味を味わえます。普通の居酒屋では味わえない『土佐はちきん地鶏』のむね肉は塩麹に丸一日漬けこみ、焼きあげます。もも肉もにんにく醤油に軽く漬け込み焼きあげます。ゆず酢、醤油の実を添えておりますので、お好みの味でどうぞ。

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7576-0686

以上、浜松町わらやき屋シオサイト汐留ビルディング店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

浜松町わらやき屋 シオサイト汐留ビルディング店のご案内-浜松町居酒屋-

店舗名 浜松町わらやき屋 シオサイト汐留ビルディング店
住所 〒105-0022
東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング1F
アクセス JR 浜松町駅 北口 徒歩1分
都営大江戸線 大門駅 B1番出口 徒歩3分
電話番号 050-7576-0686
営業時間 【月~金】
ランチ 11:30~13:30(L.O.13:00)
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)

【土】
ディナー 17:00~22:00(L.O.21:00、ドリンクL.O.21:30)
定休日 日曜日・祝日

≪年末年始の営業時間≫
【2019年】
12月30日(月):休業
12月31日(火):休業
【2020年】
1月1日(水):定休日
1月2日(木):休業
1月3日(金):休業
1月4日(土):定休日
1月5日(日):定休日
1月6日(月)以降:通常営業