ブログ

冷酒によく合う当店自慢のおつまみ | 浜松町わらやき屋シオサイト汐留ビルディング

2018.09.5
こんにちは、浜松町わらやき屋シオサイト汐留ビルディングPR担当です。

暑い季節には、冷酒が私の喉を潤してくれます。

お酒もお料理も、美味しいと思える瞬間を堪能できるのは人間の特権だと思っています。

今回は、冷酒に良く合う、当店自慢のおすすめおつまみをご紹介します。

 


冷酒のおともはコレでないと!


・地魚のじゃこ天572円(税込)

高知県の地魚を使った1品で、やみつき者続出の1品です。

薬味醤油でお召し上がりください。

その味わいは…食べてからのお楽しみです!

冷酒に良く合うおつまみは、1度食べたらまた食べたくなる逸品ぞろいです。

 


見た目も涼しいおつまみ


・どろめ529円(税込)

初めてその名を聞く方もいるかもしれないのが、土佐名物の「どろめ」です。

その名の通り、海の砂の中から目だけを出して姿を隠していることから、「どろめ」と名づけられています。

これはカタクチイワシの稚魚で、透明で透き通ったその姿が綺麗なんです。

当店自家製のタレと和えてお召し上がりいただきます。

さっぱりとして、冷酒との相性◎の1品です。

 


アツアツの揚げたてをガブリ


・鯨竜田揚げ961円(税込)

始めて鯨を食べるという方も、揚げたてのあつあつをどうぞ。

付け合わせのレモンを絞ってお召し上がりいただくのもおすすめです。

鯨の肉は臭みも無く、高たんぱくで栄養価も高いのもおすすめしたい理由のひとつです。

 

JR浜松町駅 北口より徒歩1分!当店は土佐郷土料理はお酒との相性抜群でどれも絶品。特に他の居酒屋では味わえない『かつをの藁焼き』と『土佐はちきん地鶏』は浜松町わらき屋自慢の逸品です。
『藁焼き』は1メートル以上もの炎を上げ、一気に高温で焼き上げるので旨味が凝縮、また表面にはわらの香ばしい香りが付き、素材の旨味を味わえます。普通の居酒屋では味わえない『土佐はちきん地鶏』のむね肉は塩麹に丸一日漬けこみ、焼きあげます。もも肉もにんにく醤油に軽く漬け込み焼きあげます。ゆず酢、醤油の実を添えておりますので、お好みの味でどうぞ。

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7576-0686

以上、浜松町わらやき屋シオサイト汐留ビルディング店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

浜松町わらやき屋 シオサイト汐留ビルディング店のご案内-浜松町居酒屋-

店舗名 浜松町わらやき屋 シオサイト汐留ビルディング店
住所 〒105-0022
東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング1F
アクセス JR 浜松町駅 北口 徒歩1分
都営大江戸線 大門駅 B1番出口 徒歩3分
電話番号 050-7576-0686
営業時間 月~金 ランチ 11:30~14:00(L.O.13:30)
     ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)
土 ディナー 17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日 日曜日・祝日