ブログ

常連さんのお気に入り!鯨とうつぼの揚げもの | 浜松町わらやき屋シオサイト汐留ビルディング

2018.08.8
こんにちは、浜松町わらやき屋シオサイト汐留ビルディングPR担当です。

 

代表的な土佐料理といえば、カツオのたたきですね。浜松町わらやき屋シオサイト汐留ビルディングでももちろん自慢の逸品です。が、常連さんがこれを食べたくて訪れるという珍しい揚げ物もぜひご紹介したいですね。

 

昭和世代には感涙ものの鯨の竜田揚げ


給食で鯨の竜田揚げが出てきたという世代であれば、たぶん脱脂粉乳も知っている。若い人にはどちらも??でしょうが、そんな世代にとってはなつかしさいっぱいの「鯨の竜田揚げ」が、浜松町わらやき屋シオサイト汐留ビルディングのメニューにあります。運ばれてくる前から昔話に花が咲くこと間違いなし。若い方々はしばしお付き合いをお願いします。
噛み切れるかきれないかの微妙な硬さと、濃厚な旨味が特徴です。濃いめの味が好きな人ならきっと好みだと思います。



 

うつぼは高知では普通の食材?


藁焼き自慢の浜松町わらやき屋シオサイト汐留ビルディングでは、うつぼも藁焼きしてたたきにしてご提供しています。そしてもうひとつのうつぼメニューがうつぼの唐揚げです。獰猛な海のギャングといわれるうつぼをパリッと唐揚げで食べれば夏バテも吹き飛ばせるかも。



まだまだあります、高知食材メニュー


かつを揚げ、きびなごケンピなど、食材や揚げ方にこだわったメニューは他にもたくさんあります。藁焼きでも鯨や明太子などご紹介したいものは他にもたくさん。百聞は一見にしかず!と声を大にしてお伝えしたくなるここだけのメニュー、ぜひ一度ご賞味ください。



 

 

JR浜松町駅 北口より徒歩1分!当店は土佐郷土料理はお酒との相性抜群でどれも絶品。特に他の居酒屋では味わえない『かつをの藁焼き』と『土佐はちきん地鶏』は浜松町わらき屋自慢の逸品です。
『藁焼き』は1メートル以上もの炎を上げ、一気に高温で焼き上げるので旨味が凝縮、また表面にはわらの香ばしい香りが付き、素材の旨味を味わえます。普通の居酒屋では味わえない『土佐はちきん地鶏』のむね肉は塩麹に丸一日漬けこみ、焼きあげます。もも肉もにんにく醤油に軽く漬け込み焼きあげます。ゆず酢、醤油の実を添えておりますので、お好みの味でどうぞ。

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7576-0686

以上、浜松町わらやき屋シオサイト汐留ビルディング店PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

浜松町わらやき屋 シオサイト汐留ビルディング店のご案内-浜松町居酒屋-

店舗名 浜松町わらやき屋 シオサイト汐留ビルディング店
住所 〒105-0022
東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング1F
アクセス JR 浜松町駅 北口 徒歩1分
都営大江戸線 大門駅 B1番出口 徒歩3分
電話番号 050-7576-0686
営業時間 月~金 ランチ 11:30~14:00(L.O.13:30)
     ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)
土 ディナー 17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日 日曜日・祝日